Home » お役立ち情報 » 狂犬病予防接種について

狂犬病予防接種について

狂犬病予防接種は狂犬病にならないための予防接種です。自治体で、集団の狂犬病予防接種を行っているところもあります。また、動物病院でも受けれます。
畜犬登録をすると、毎年、集団接種の案内が届きます。4月1日から6月30日までの間に年に1度接種します。畜犬登録方法は、地元の行政に聞いてください。畜犬登録は登録費用がかかりますが、迷子になった時にも畜犬登録を首輪につけておけば安心です。
狂犬病予防接種は、年に一度の接種が義務付けられていますので、きちんと受けましょう。

Comments are closed.